Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Chaumes-en-Brieのブロカント ビーンポットとコンロ

2017年10月1日(日)、早朝に77県のロワシー・オン・ブリーとオゾワール・ラ・フェリエールに行ったけど収穫なし。



寒くなってそろそろブロカントのシーズンも終わりに近づいているので、冬ごもりに入る前に何か見つけたいなと午後から小雨の中、ショーム・オン・ブリーへ。



chaumes.jpg

天気予報でもお昼前から雨の予報だったのでスタンドは少なく、到着した頃には結構降り出してきたのでもう店じまいするスタンドもありました。

ここも収穫なしかなと諦めた時、最後のスタンドで見つけたのがビーン・ポット。
フォンデュ用なのでコンロ付き。





chaumes1.jpg

コンロは要らないけど、ポットだけでも値段は同じと言われたのでまとめて買うことに。





chaumes4.jpg

問題はこのポット(右)、ル・クルーゼのマークがどこにも入っていないのです。(左のマーク入りのはこないだ見つけたもの)
電気の下で斜めにかざしてみたりしたけど、ない。





chaumes2.jpg

他のメーカーの物の可能性もあるけど、どこからどう見てもル・クルーゼ。
蓋のつまみや取っ手、グラデーション、どこからどう見てもこの2つ全く同じ。





chaumes3.jpg

蓋の裏、「LE CREUSET」のマークがあるべき所を良く良く見ると、その部分だけ囲ったように一層厚くなっている。
入れ忘れとか?
マークは入っていないけど、絶対にル・クルーゼだと思う。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

Chevry-Cossignyのブロカント/エンツォ・マリのル・クルーゼ

2017年9月24日(日)、2か所目はシュヴリー・コシニーのブロカント。



2015年パリのテロがあるまでは街の目抜き通りを通行止めにして開催されていた大きなブロカントだったけど、昨年からこじんまりした通りに変更されたので、規模もこじんまり。
出入り口では荷物チェックもされる。





chevry_201709242244287f4.jpg

エンツォ・マリがデザインしたル・クルーゼのココット、「ママ」。

21センチと小さくて可愛い。
内側の底が少し黒ずんでいて、重曹でも落ちそうにない汚れだったので迷っていたら、「1ユーロ」と言われたので、いつものパターンで「買います!」となりました。
1ユーロだったら許容範囲の汚れ具合。





chevry1_20170924224429216.jpg

ブログ友達でブロカント友達でもあるマニーさんから教えてもらったのですが、蓋のツマミが本体と同じ色、材質(鋳物+ホーロー)だと、1972年発売当時のもので、その後の物は黒いベークライト、なんだそうです(そうでしたよね?マニーさん)。

なので、これは発売当初のもの。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

Vaires-sur-Marneのブロカント・ビーンポットとミラベル柄の皿

2017年9月3日(日)の2か所目、77県のヴェイル・シュル・マルヌのブロカント。






vaires6.jpg

ヴェイルの駅から延びる大通りを中心に何本もの通りで開催されているので、全部見るのに4時間弱、秋の気配で午前中は少し肌寒いくらいだったので歩きやすかったとはいえ疲れました、ブロカントの疲れなので心地良い疲れですが…。

毎年のことだけど、地面が全く見えないほど人、人、人で埋め尽くされていて凄い人出でした。





vaires_201709052026037cd.jpg

娘が何かおもちゃを見つけて駆け寄ったスタンドで、おもちゃとおもちゃの間に埋もれていたル・クルーゼのビーン・ポット。
娘が近づかなかったら多分見つけていなかった。





vaires1_20170905202604a31.jpg

ピカピカの良い状態な上に、値切り不要のお値段で大満足。





vaires2_20170905203519c13.jpg

こちらは集めているバドンヴィレー窯の「DOC ドック」というシリーズのディナー皿3枚。





vaires3_20170905203521c89.jpg

皿の中央には籠に入ったミラベルが描かれている。 





vaires4_20170905203522ab0.jpg

皿の周りにもミラベル。





vaires5_20170905203524d6a.jpg

特徴のあるマークだけど、ネットで検索すると、陶器のマークの一覧表にはこのマークの年代は「不明」と載っています。
陶器に関する本には載っているんでしょうか、各窯の歴史や年代別に刻印が記されている本があれば欲しい。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

Craye-Souillyのブロカント/ル・クルーゼのレギュミエ

2017年7月23日(日)、77県の北の方、初めての街クレイ・スイィーのブロカントへ。







craye1.jpg

街の入り口にはウルク運河が流れていて、船も停泊していて良い感じ。
運河沿いをサイクリングする人も多い。





craye2.jpg

パリのサン・マルタン運河までは船で約27Km、のんびり5時間の旅。





craye.jpg

ブロカントは郊外のカルフールの駐車場で開催。
200スタンド位だったけど、半数はロマの家族、プロのスタンドも多かった。





legumier.jpg

ル・クルーゼの直径20センチのレギュミエを見つけました。
ル・クルーゼの中では一番好きな形かもしれない。
耳たぶみたいな取っ手が良いのです。





legumier3.jpg

値段交渉して少しは安くなったものの、まだ高いなぁ、一回りしてる間に考えようか、いや前週は収穫なかったし、8月はヴァカンスでブロカントないし思い切って買おうと決断して正解だった。

買って15分後に再度そのスタンドの前を通ったら、既に店じまいして売り主の夫婦はトラックで去ろうとしているところだった、まだ14時過ぎた頃だったのに。
あの時買ってなかったら後悔するところでした。





legumier1.jpg

外側は赤~オレンジのグラデーション、内側は白。
特に傷もなくコンディション良好。





legumier2.jpg

光にかざすと、菱形の中に直径を記す数字(20センチ)と「LE CREUSET」の文字が見えます。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

Gastinsのブロカント ル・クルーゼのオーブン皿3点

2017年6月4日(日)、久しぶりに4か所のブロカント巡り。



前夜のうちに、朝子供たちが起きたらよろしくね~と夫に言っておいて、家族が起きだす前に家を出て、ひとりで出掛ける。
車が少ない早朝、青々とした麦畑や赤いポピーの花畑、森の中を車で走り抜けるのが気持ち良い。
日頃の息抜きというかこのお陰でストレスがたまらない。

家族全員でブロカントを回りながら、途中でピクニックするのも良いけど、小さな子供連れだと2か所が限度で4か所回るのは難しい。
夫がいない日曜に子供二人連れてのブロカントは、途中でぐずりだしたり、トイレ~とか、お腹空いた~とか言い出してゆっくり見れないし、逆にストレスになってしまうので、この日はひとりで4か所ガスタン、ペザルシュ、トゥカン、ヴィルヌーヴ・ル・コントのブロカント、楽しめました!





gastins.jpg

1か所目は77県のガスタン、初めての街です。

街の入り口付近にある15世紀の「Le Moulin Choix ムーラン・ショワ」と呼ばれる風車。
朝日で逆光だけど、よく手入れされていて保存状態が良い。
歴史的建造物に指定されている個人所有のもの。





gastins1.jpg

街全体の通りにスタンドが並んでいて想像以上に大きなブロカントで、ひとりですたすた歩いたのに2時間も掛かってしまった。
人口700人くらいの小さな街だけど、他所から来てスタンドを出している人も多いとはいえ、住民ほとんどが出店してるんでは?というほどの規模だった。
コーヒーポットだけを並べているスタンドとか、ティン缶のコレクションをしているスタンドとか、プロの人も多くて見応えありました、が、お値段高め。




gastins2.jpg

なので収穫はル・クルーゼのオーブン皿3点のみ。




gastins3.jpg

今回もオレンジばかり。
大・小のオーブン皿と、平たくて丸いのはクレーム・ブリュレ?目玉焼き?用の皿。





gastins4.jpg

菱形の中にサイズを表す数字が入っているので、1950年代のヴィンテージ物。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

このカテゴリーに該当する記事はありません。