Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

DammarieのブロカントとBarbizon散歩

2015年2月22日(日)、パリの南東フォンテーヌブローにほど近いDammarie-les-lys(ダマリー・レ・リス)のブロカント。
久々の大きなブロカント(告知では800スタンド)。



親族10人程でトラック3台分のガラクタを20メートルほど並べていたスタンド。





blog2_20150223192625a40.jpg

この中からサルグミンヌの花形リムの皿2枚見つけました。
20メートルの中にバラバラに散らばっていたので、まさに宝探し。





blog1_20150223192426fe3.jpg

家に既にあるのがディナー皿で、今回買ったのと同じ大きさ、揃ってきた!と思い家に帰ったら、なんと微妙にサイズが違っていた。
既に持っていたものは直径23cm(左上)で、今回のは24,5cm(左下)。
ちなみにデザート皿は21cm(右)。
多分、24,5cmのがディナー皿。
23cmは本来何用なんでしょう?
というわけでまた半端な数のサイズが仲間入り。
頑張って探さなくては!







さて、ブロカントの定番お昼ごはん、メルゲーズやアンドゥイエットのサンドイッチ。

アンドゥイエットがあれば迷わずアンドゥイエットを選びます。大好物なのです。
鉄板で焼いたアンドゥイエットをヘラで細切れにして飴色に炒めた玉ねぎと合わせてバゲットに挟んでくれます。
これにもちろんフリットも注文してブロカントごはん完璧!







フォンテーヌブローの森に隣接するバルビゾン。
19世紀にバルビゾン派と呼ばれる画家たちが集った村。
ダマリーから車で10分弱なので帰りに散歩しようと立ち寄りました。

小さな村のメインストリートはツーリストや散策する人で結構人出が多い。
多くのレストラン、カフェ、ギャラリーは日曜も開いています。
大通りを抜けたらもう森の入り口。







写真はフランソワ・ミレーのアトリエ兼住宅が保存されている「ミレーの家」。
ミレーが亡くなるまで25年間暮らした家で、ここで有名な「晩鐘」を描いた。
L’atelier Jean-François Millet

他にもバルビゾン派美術館Musée départemental de l'Ecole de Barbizon, Auberge Ganneとなっているカミーユ・コローの素描が壁に残る「ガンヌの宿」など小さな美術館が点在している。







ミレーやコローの名画をモザイクにしたものが通り沿いに掛けてある。

通りの塀や家の壁に今は裸の枝が絡まってるけど、多分、藤や薔薇だと思う。
初夏には紫やピンクに彩られてますます素敵な通りになるんでしょう。







小さな村だけど大通りにはいくつもの高級ホテルやスパ、レストランがある。

中でもこの五つ星ホテルレストラン、バ・ブレオ(Hôtellerie Du Bas-Bréau) 、1971年に天皇皇后両陛下が食事をされたことで知られている。







外観が可愛らしいワインバー。






1920年代のベルエポックな雰囲気漂うレトロでロマンチックなオブジェが並ぶブティック。

バルビゾン観光局のサイトはこちら→

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

みき says..."No title"
micaさんこんにちは。
この日はいい天気でたくさんスタンドもあって、今年初の良いブロカントでした。私は古いイギリスのティンカンとルクルーゼの片手鍋とアルミのお湯切りをゲットしました。本当はカフェオレボールもほしかったけど、交渉決裂で買えませんでした。。。赤いリンゴのバドンヴィレ。。
私の買う基準は、まず、値段が相応してること、カフェオレボールなら、5ユーロ以上は交渉します。あとは、迷ったら買わないです。今年はこれで、去年みたいに、安かったからとむやみに買わないようにしたいです。
これから毎週ごとにどこかしらでありますね。micaさんのブログはたいへん参考になります!!いつも、ありがとうございます!!
2015.03.17 18:13 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: No title"
みきさん、こんにちは。
みきさんいろいろ見つけたんですね。
私もマッチ缶とか鏡とか見つけたものの高くて断念しました。
バドンヴィレのボウルって、ボルドー色みたいなのの単色で、りんごと葉っぱが連なってるものじゃなかったですか?
値段交渉決裂で諦めたのですが、大きいボウルで完璧な状態だったので今となってはちょっと惜しいことしたかなと思ったり・・・。
でも、ブロカントたくさんあるから急がなくていいか、と思い直したり・・・。
お店に行けばあるってものじゃないから決断が難しいですよね。
安くて迷ったら私は買ってしまうかもしれません。そして、モノが増えてまた後悔、の繰り返しです。
さて、今週もお互い良い買い物が出来ますように!

2015.03.17 20:48 | URL | #alcleeVo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/110-83e99e3e