Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Courtomerのブロカント・サラダ菜の水切りカゴ

5月25日(月)、聖霊降臨祭の翌日の月曜日で祝日。

夫が仕事でいなかったので、乳幼児2人連れてのブロカントは子供の手を離さないようにすることに気を遣って集中できないので家でおとなしくしているつもりが...、天気は良いし、車はあるしで、やっぱり行ってしまった。




パリから南東に65Kmほどの77県のクールトメル。
 





大きな穴ボコだらけのガタガタな、離合もやっとの森の道を抜けたところにある街で、こんな所で故障や事故起こしたらどうしようと冷や汗かきながら運転。
初めて来る街と思っていたのに、到着してみたらなんだか見覚えがある、3年程前に来たことのある場所だった。

スタンドは30くらいしかなくて、子供のためのアトラクションもあるんだけど閑散としていて寂しくてもう二度と来なくて良いと思ったブロカント、街の名前さえ忘れていたらしい。




blog81_201505260150210df.jpg

少ないスタンドの中から見つけたのは、前から気になっていて、いつか買おうと思っていたアイアン・ワイヤーのサラダ菜の水切りカゴ(Panier à salade en fil de fer)。




blog84.jpg

こんな風に開いたところに、洗ったサラダ菜を入れて…、
閉じたら、庭に出てブンブン振り回す!!
昔はニワトリが放し飼いになってるような大きな農家の庭先なんかでブンブンやってたのかな。




blog85_20150529005631b28.jpg

取っ手を下にして立てて、フルーツバスケットしても使える。

うちでは予備のトイレットペーパーを入れてトイレの壁に吊るしました。
いろんな使い道があっていくつかあると便利そう。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ  

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

みき says..."No title"
クールトメル、行ったことがないです。田舎道ではけっこうせまいところがあるし対向車はスピードをゆるめないし運転は怖いです。Micaさんはすごいですね!!ブロカントの近くになれば駐車テクニックも必要で情けないですがいつも夫にたのんでます。。
野菜の水切りかごは私はそのとうり、サラダを洗ったら使ってます!ブンブンふってきれいなふきんにくるんでいつでも食べれるようにしておきます。でも、足を立てて使うなんて考えもしませんでした!!発見!!私はペタンと折りたたんで壁にかけてます。クルクル回して水を切るタッパーみたいなのよりサラダも傷まず、場所もとらないのでかなり重宝してます!
2015.07.07 01:43 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: No title"
みきさん、こんにちは。
ここは行かなくてもいいとこです、近くで2~3か所ブロカントやっていたらついでに行ってみてもいいかもしれません、いや、ついででも行かなくていいかな、笑
この日はカゴ買って、アトラクションもあったので子供をメリーゴーランドで遊ばせて、チュロス買って途中涼しげな広場を見つけてたのでそこでのんびり食べて帰って来ました。良いドライブになりました、冷や汗ものだったけど。
今の時期の田舎道は麦の穂が伸びてきて、蛇行してるとこなんか全く対向車が見えなくてドキドキしながら運転してます。田舎は車が少なくて運転しやすいから一人でも行っちゃうんですが、大きな街とかオートルート走る時は夫にお願いしてます、ほんとみんなスピード出すから怖い!
この籠は使い勝手が良くてもっと早く買えば良かった!折り畳めるのって便利ですよね。
2015.07.07 17:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/128-251184cd