Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

ブロカントで多肉植物と拾い物の額縁

9月6日(日)、秋のブロカントシーズン始まりました。
この日はもうどこに行こうかと迷うくらいにあちこちで開催。




いつも行く大規模なVaires-sur-Marneのブロカントは捨てがたいと気になりつつも、今まで行ったことのない街に行ってみようと思い、すべて77県のNeslesネル、 Coulommiersクロミエ、 Boissy-le-Châtelボワシー・ル・シャテルに行ったのですが、失敗でした、全く面白くないし収穫なし。
毎年行くところに行っておけば良かった。
帰りがけにRozay-en-Brieロゼイ・オン・ブリーにも寄ったけど、ここでも何も見つけませんでした。
4か所行って収穫なしとは!






Rozay-en-Brieの街の中心部の裏手辺りで開催される秋のブロカント、春のより小規模だけど子供のためのアトラクションもあって、子供連れには嬉しい。
しかもブロカント会場によくある簡易トイレではなく、幼稚園のトイレが解放されているのでその点も便利。
窓やドアの鉄柵が美しい1913年建築のレンガ作りで元々は女学校だった。





blog7_20150907193448741.jpg

ここ最近私の友人たちの間で流行っている多肉植物を売っているスタンドがあったので、売主のおじさんにじっくり育て方など聞いてみました。
とにかくすぐに枯らしてしまうので、植物を育てるのは諦めていたのですが、友人宅で見る多肉植物は種類も色も多彩で美しくて、育て方を聞いてやってみようという気になりました。




blog8_2015090719345060e.jpg

初めてなので取り敢えず3種類購入。
1個1,50€でした。
家に戻ってさっそくメディシス瓶に植え替え。





blog9_20150907193451270.jpg

おじさんは自分で育てているものを株分けして売っているそうで、株分け前の4,5年経った大きな状態や色付いたところの写真を見せてもらいましたが、こんなに大きくなるんだとびっくり。
そこまで成長する間に枯らさないか心配です。





blog10_2015090719345225f.jpg

・直射日光に当てないこと。
・土(ごく普通の植物用の土と砂を混ぜたもの)がカラッカラに乾いたら水やり、水をあげ過ぎないようにすること。
・葉に水がかからないように。
これだけ守れば大丈夫、と言われました。
水のやり過ぎに注意ね!としつこく言われたので、とにかく厳守!です。





blog11_201509071934541eb.jpg

残りの2つは、St-Amandのソース入れに植えてみました。
隙間が空きすぎてバランスが悪いので、そのうち新しい種類のを買ったらやり直そうと思っています。





blog12_201509071935084c0.jpg

ぷにぷに感と、花びらのようなフォルムがほんと可愛らしいのでまだまだ増やしたい。
ブロカントで買い集めたカップやキャニスターなど普段使いで出番がなさそうなものを鉢代わりにするのも良さそう。





blog13_20150907193510fb3.jpg

折れた葉は、土の上に置いておくだけで芽が出てくる、とおじさんが言っていたので、植え替えの際に折れた葉をこのように置いてみました、さて芽はちゃんと出てくるのでしょうか?




blog07.jpg

おまけで、最近の拾い物。
庭用の木製の椅子を家の前の通りで拾ってペンキを塗ったり、中央の大きな額(80×60cmくらい)も拾いました。
粗大ごみ収集日前日や、誰かが引っ越した後は家具とか色んなものが通りに出されています。
片側の装飾が剥がれてるけど、気にならないかな。
邪魔になったら処分するのも苦にならないのが拾い物の気軽さ。





blog08.jpg

大きな額のお蔭で小さな額がまとまってきましたが、もうちょっと壁を埋めたい。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ  

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

みき says..."No title"
micaさん、こんにちは。
Vaires-sur-Marneのブロカントは残念でしたね。来年はぜひここでいいもの見つけましょう!
植物はたまにブロカントで売っているのを見かけますね。私もあればスタンドを覗いて見ます。高いスタンドもあるけど、大抵お店の半額ほどで買えるのでいいものがあればうれしいですよね。多肉植物はおじさんのおしゃる通り直射日光に当てなければ大丈夫と思います。気が付くと勝手に葉が落ちて赤ちゃんができてどんどん簡単に増えますよ。
拾い物の額、一辺だけ直してあるけどそれもまたおもしろいですね。
今週半年に1度の廃品回収があるので近所を回ってみてみます。
先週はブロカント行きませんでした。。あと1回ぐらい行ければいいのですが。。
2015.10.19 23:27 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: みきさん"
みきさん、こんばんは。
はい、来年は迷わず Vaires S/Mへ行きます!!
時々見掛ける植物のスタンド、今まで素通りしてたんですけど多肉植物気になってたので買ってみました。
みきさんも育ててらっしゃるんですね?うまいこと育ってくれるといいんですが・・・。
みきさんのところは廃品回収半年に1度なんですか?ため込んでたものが一斉に出そうで期待できますね。
うちは毎月あるのでハズレの月が多い上に、街の回収車が来る前に、普通の回収業者が回るので、更にその前に回らないと何も残ってないのです、争奪戦です、笑。
ヌイイーとかソーとか高級住宅街に住んでる友人も早朝ランニングがてら街を一周すると言ってました、場所柄良い物が拾えるそうです。
私も先週日曜は行きませんでした、クー・オン・ブリーに行きたかったのですが、寒さに負けて籠ってました。
急に寒くなって来たので風邪ひかないように気を付けてくださいね!
2015.10.20 03:47 | URL | #- [edit]
ブロリレ事務局より says..."記事掲載のお願い"
こんにちは。突然のご連絡で失礼いたします。

私はインターネットでの経営サポートをしているインターロジックの岩佐と申します。
当社は中小企業の方々のホームページをあらゆる角度でサポートしている会社です。

この度、Micaさんが書かれた記事を、広島にある世界遺産「安芸の宮島」を一望するフレンチレストランのサイト

セイホウ・オンブラージュ
http://seihoombrage.com/

こちらのブログコーナー「四季を感じるブログ集」でご紹介させていただきたいと思いコンタクトさせていただきました。
詳細については改めてご案内させていただきますので、ご興味を持っていただけましたら、お手数ですが次の連絡先までご連絡いただけますでしょうか。

E-Mail: info@blog-relation.com

ご連絡をお待ちしております。

ブロリレ事務局
岩佐
2015.10.23 15:30 | URL | #- [edit]
riko says..."No title"
お久しぶりです。壁にかかった額縁のコーナーとてもすてきですね。これから、ずっと見ていなかった記事を読ませていただきますね。
2015.10.25 15:50 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: riko さん"
rikoさん、こんにちは。お久しぶりです、お元気でしたか?
ありがとうございます、家の中ごちゃごちゃしてるのですが、ここだけはお見せできるコーナーです(笑)
2015.10.25 22:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/145-2e824986