Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

Roissy-en-Brieのブロカント・ホーロー蝋燭立て

2016年4月24日(日)、ロワシー・オン・ブリーのブロカント。







blog69_2016042421532534f.jpg

春らしい花が満開だけど、ここの春のブロカントは必ず寒くて雨模様。
ウールのコートでは寒すぎて、ダウンコートと手袋が必要だったなと後悔しながら歩きました。







1_2016050220491231b.jpg

スタンド数は多かったのに、なかなかこれっというものが無くて、やっと最後の方のスタンドで見つけたのがこれら。






2.jpg

既に同じものを持っている鋳物の石鹸置き。
とっても状態が良くて、ホーロー部分はピカピカで錆が出てるのは一か所のみ。






3.jpg

こちらはホーローの蝋燭立て。
淡い緑がツボです。
ホーローという材質も大好きだけど、昔の物の色って現在の真新しい物と違って、本当に良い味出てる。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ  

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

みき says..."No title"
ほんと、ホーローっていいですよね。昔の色って今の色よりきれいですし。ところで下にしいてあるトッションは新品?ですか?生成りの色が濃いですね。連休に義母のお世話に行ったとき古いトッションをいっぱいもらってきたけど(いいこともあるもんです)、生成りや白ばかりでこんな色のはなかったです。モノグラム入りで古いけど使い勝手は◎。
あっちのコメントにも書きましたが私も会えてうれしかったです。
そういえば、前に言っていた逆さリンゴのスーピエールもう1度フォントネーで見ましたよ!Micaさんと別れてすぐ近くのスタンドだったと思います。見つけましたか??
2016.05.08 22:17 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: No title"
このトルションは50年くらい前の物らしいけど未使用品です。
モノグラム入りで、売り主さんのおばあさんが刺繍したと言っていました。
かなりゴワゴワしていて厚みがあって、食器を拭くのになじむまでかなりかかりそうでデコとしてしか使っていません。
見ましたよ、逆さリンゴ!あ、去年売れなかったんだなと思いながら眺めました。
フォントネーの後も何か所も行かれたんですね。私は旅行後の洗濯が溜まってるのが気になって、フォントネーの後帰ってから三回洗濯機回しました、今日も暑くてよく乾きました~。
2016.05.08 23:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/169-350760e3