Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

エマユス・ブリーでカフェオレボウル

モレに向かう途中、エマユス・ブリーの看板がいくつもあって気になっていました。
モレの街は思っていたより小さかったので、早めに散策し終えて、エマユスへ。








blog70_2016042421555930a.jpg

厩舎のある農家だった敷地全体がエマユス。

敷地内の地面には大小様々なタイルが置かれている。
日曜大工で余ったものとか、タイル工場の閉鎖とかのストックものだと思う。
たくさん種類があるけど、一つのタイルにつき量はそんなにないので、狭い面積(洗面台の鏡の下とか)にタイルを張りたい時は、1㎡=1ユーロという安さなのでここで買うのもありかも。
このタイルに紛れてディゴワンの食器とかも地面に無造作に置かれてて、さすがエマユス、混沌とした印象。





blog71_20160424215600409.jpg

建物の大きさからして、中はもっと充実しているかと思ったけど期待していた程でもなく、わざわざ行く程ではないかな。
77県にはここしかエマユスがなくて行きたいけど遠いなとずっと思っていて、期待度が大きかっただけにちょっとがっかり。

http://www.emmausbrie.org/

Ferme de la Rubrette
Rue de la Garenne
77130 La grande Paroisse
(月)~(日)8時半~19時





blog51_20160424210105f5f.jpg

FBのマークが入ったバドンヴィレーのカフェ・オ・レボウル、見つけました。

涼しげなペパーミントグリーン。





blog53_2016042421010752f.jpg

今なら不良品として出荷されないだろうというような、製造過程で出来た傷。
こういうのがたまらなく良い味出してて好きです。





blog35_20160717210911cd3.jpg

フランスの7月の楽しみは、ほんの短い期間しか楽しめないサクランボ。
肉厚でジューシーで食べ始めたら止まりません。
この時期はほぼ毎日食卓にあるけど、家族で争奪戦です。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ  

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

noel says..."フルーツ"
フランスのサクランボ!日本ではアメリカンチェリーなどと北米感がありますが、フランスでこのおいしいサクランボを見て、大感激しました。この季節に出る桃の種類も豊富ですが、ぺちゃんこの平らな桃、Peche platが珍しくて、昨年は「密輸」しちゃいました。種を埋めて、日本で実らないかなあ~と発芽を楽しみにすること、1年。何の反応もありません。
あの硬い種の殻はやはり発芽に至らないのでしょうか・・でも、びわなどはすぐに出てきますよね。
2016.07.20 09:32 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: フルーツ"
noelさん、こんにちは。
フランスに住み始めて10年以上になりますが、毎年この時期はサクランボや桃、プラムの種類の多さとおいしさに感動しまくっています!
平たい桃、珍しいですよね、見た目はいまいちだけどちゃんとした桃で美味しい!
種はもうだめなんでしょうか、残念ですね、芽がちょこっとでも出れば嬉しいのに。
うちの息子はこないだ学校の庭で拾ったサクランボ(校庭のサクランボ、毎年たわわに実って子供たちは昼休みに収穫しながら食べてるそうです)の種を植えてましたがどうなることやら、毎日水やりしてますが、サクランボの種も硬いですね、無理でしょうか?
2016.07.20 20:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/172-27ac7ece