Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Chevry-Cossignyのブロカント・ホーローのキャニスター3点

2016年9月25日(日)の一か所目は、77県シュヴリー・コシニーのブロカント。
毎年楽しみにしているブロカントのひとつです。




いつもは街の中心の大通りで開催されるのだけど、今回は街外れの通りで。
テロの影響で、ブロカント自体を中止にする街もあったり、警備のしやすい通りに変えたりして開催している所も多いし、入り口に立っている軍や警察、警備員の数も例年より多い気がします。

でもブロカントに出店する人たちの車の中や段ボールの中までチェックするわけないし、狭い通りにトラックが突っ込んできたり、爆発があったら逃げ場もなく、将棋倒しになって・・・・と想像するとブロカント会場なんてテロの格好の標的にあってもおかしくないしぞっとします。
ベビーカーを押して逃げ切れる自信はないので、最近はなるべく夫と子供たちは家にいてもらって、私一人で出掛けるようにしています。




chevry3.jpg

目の保養になるプロのブロカント屋もちょこちょこある。





chevry.jpg

ここでの収穫はホーローのキャニスター3つ。
白地に水色の Lustucru(リュストゥクリュ)と呼ばれるチェック柄。
左から「Sucre(砂糖)」、 「Café(コーヒー)」、「 Epices(スパイス)」。




chevry2.jpg

古いホーローって、柄や文字の部分が盛り上がって凹凸があるか、下地との境がかすれたり、ぼやけていたりするのが多いのだけど、これは古そうに見せかけた新しい物っぽいなぁ、どうかな?と判断つきかねないうちに買ってしまった。




chevry1.jpg

とっても状態の良い古い物だと良いなぁ。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/206-514ddbfb