Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

フランス南西部の旅①Serviès ~ Lautrec

10月下旬の万聖節のヴァカンスはフランス南西部へ10日間行ってきました。
義弟の結婚式ついでの旅行です。



学校の休みが水曜午後からだったので、木曜の朝出発して10時間掛かって、トゥールーズの東60Kmのセルヴィエスに到着。




serviès

市役所と教会での結婚式はトゥールーズで行われ、その後のパーティーがセルヴィエスのキャンプ場内のレセプション会場で行われる為、親戚100人程ですべてのバンガローやシャレ、テントを1週間貸し切リました。
シーズンオフで他の客はおらず家族だけなので気楽なもの。

プールもあるけど残念ながらさすがに季節外れ。




serviès4

奥に見えるピジョニエ(鳩小屋)が、新郎新婦が泊まる部屋。




serviès3

金曜は1日中会場の飾りつけやテーブルセッティング、土曜は市役所と教会での挙式の後は朝方まで踊り、日曜もパーティの続き、月曜は会場の後片付け。

フランスの結婚式、1から10まで自分たちでやります。
料理だけは料理人やサービス係の人たちに来てもらったり、別室で遊んだり食事する子供たちの為にベビーシッターを数人雇ったりはするけど、招待状やメニューカード、座席表とか花、照明の手配などは自分たちでする。
準備に数か月もかかるし、ほんとみんなよくやるなぁといつも感心します。

今回は義弟ということもあって、私たちもかなり手伝わなければいけなかったけれど、宿泊先とレセプション会場が目と鼻の先なので行ったり来たりできるし、乳幼児たちはいつも通り昼寝もできるし便利、でもネット環境がなかったのがちょっと不便でした。

Camping St Pierre de Rousieux
81220 Serviès
Tél. 05 63 50 04 43




lautrec1.jpg

というわけで、結婚式のなんやかんやで5日間は過ぎ、6日目から近くの村を訪ねることに。
昨年夏も南西部を旅行したけど、訪れたい村がたくさんありすぎて今回もまた消去法で選びました。
この辺りは何度来れば行きたい村や街を制覇できるのか、本当に魅力的な地方です。

1か所めは、「フランスの美しい村々」に指定されているロートレック。
http://www.les-plus-beaux-villages-de-france.org/fr/lautrec-0






lautrec.jpg

木組みのアーチのある回廊に囲まれた井戸のある広場が街の中心。
1338年に市場として建てられたもの。





lautrec2.jpg

こういう細い路地、好きです。

村の名前から想像がつく通り、伯爵家出身である画家アンリ・ド・トゥールーズ・ロートレックの一族が代々住んでいた村。




lautrec4.jpg

4、5組のツーリストとすれ違っただけで、人気の無い静かな、素朴な村。




lautrec6.jpg

「サン・レミ参事会管理聖堂 (コレジアル・サン・レミ La collégiale Saint-Rémy)」を望む通り。




lautrec8.jpg

丘の頂上にある風車目指して、歪んだ古い石畳の階段を上ってみます。
途中にレストランもあったけど、シーズンオフで閉まっていてひっそり。




lautrec9.jpg

頂上には、1688に建てられ1990年に修復された風車と、タルヌ県のマークが赤い花で作られていました。




lautrec7.jpg

階段を登り切ったところから眺めた村の全景。




lautrec10.jpg

下の通りに戻って散策の続き。
廃自転車が素敵に飾られていたので近寄ったら、ブロカント屋でした。




lautrec11.jpg

店は開いてなかったので、窓越しに覗いたら、まぁ、好みな物が並んでいました。
サイドの棚にもカフェ・オ・レ・ボウルがズラリと。




lautrec3.jpg

ロートレックの名産、「Ail rose アイユ・ローズ ( ローズ色のニンニク)」。





lautrec5.jpg

今で訪れた「フランスの最も美しい村々」の中では、特に見どころもなく、いちばん地味で素朴な村でした。
この後アルビに行って、夜はキャンプ場泊。

我が家同様、こういう村の散策が好きな夫の叔父夫婦にロートレック村のことを話したら、早速翌日訪ねたとのこと。
人が少なくて村を貸し切っているかのようで、のんびり散策できて良かったと言っていました。

Lautrecの観光案内ホームページ
http://www.lautrectourisme.com/

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

みき says...""
micaさん、こんにちは。今日も寒いですね~。
義弟さんのご結婚式、かなり遠いところまでお疲れさまでした。車で10時間!やはり、フランスは広いですね。バンガローなど貸切ってすごいですね!すごく楽しそう。
ブロカント屋さんのウインドー、いいものが一杯ですね~。あぁ、バスクのピッチャーもある!見るだけでもすごくワクワクしますね。こんなお店を開店できたら。。なんて、妄想しました。古い石畳の階段とか素敵です。
2016.12.02 20:13 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: みきさん"
みきさん、こんにちは!
凍てついてますねー、車も道路も凍ってて寒すぎます。
途中で朝ごはん、お昼ご飯、休憩とかしてたら10時間掛かってしまいました、小さい子達がいるから休憩の回数も多くて…。
でもアルビの近くのGarricという所に、ジップラインとかアクロ・ブロンシュができるCap d'écouverteというパークがあって、いとこたち20人くらいと行って、ジップラインで絶叫したり、子供を後ろに乗せてサイクリングコースを自転車で走ったりとかもして楽しかったです。
キャンプ場では一つのバンガローに集まって夜毎フェットして、いやぁ楽しかった!
どこか行ったらブロカント屋覗いてみることが多いのですが、閉まってることが多い!商売になるのかなぁ?
ここのブロカント屋は趣味が似ていて入ってみたかったけど、残念でした。
今週は少しでも寒さが和らぐと良いですね。


2016.12.03 16:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/209-fbc8f509