Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

フランス南西部の旅②Albi

ロートレックから約30分ほどのアルビへ。
タルヌ県の県庁所在地。




昨年の南西部旅行の時は通り掛かりに、橋の上からサン・セシル大聖堂を遠目に見ただけだったので今回やっと街歩きできました。




albi5.jpg

画家アンリ・ド・トゥールーズ・ロートレック(Henri de Toulouse-Lautrec/1864- 1901)が生まれた町。




albi1.jpg

図書館の正面入口とか、路地の奥の壁とか、通りの名前など、至る所でロートレックの名を目にします。





albi10.jpg

ロートレックの幼少時代の展覧会をやってるらしい中世の家。




albi12.jpg

LA MAISON DU VIEIL ALBY
1, rue de la Croix Blanche
81000 Albi

開館日 月曜午後~土曜
10月1日~3月31日 14時~17時
4月1日~9月30日 14時~17時半
7月、8月 10時半~12時半、14時~18時

料金 2ユーロ/14歳以下無料




albi11.jpg

この家の裏の通りが良い雰囲気でした。

アルビに来る途中通った畑や山肌は赤いレンガ色。
家も、屋根が八角形の街の教会もレンガ色、南西部だなぁと感じさせる色です。




albi16.jpg

中心部の商店街のブティックとブティックの間の階段を上ると広がるこの光景、15世紀に建てられたサン・サルヴィ参事会管理聖堂(La collégiale Saint Salvi )裏の回廊。




albi9.jpg

路地から眺める大聖堂。
あまりにも大きくて、全体像は真正面からだとカメラに収まり切れない。




albi8.jpg

左が1282年に着工されたサン・セシル大聖堂の後ろ姿、壁の高さは40メートル。
右のベルビー宮殿は現在のロートレック美術館。
この2つを中心とした司教都市アルビは2010年にユネスコ世界遺産に登録された。

ロートレック、嫌いではないので美術館に行こうと思っていたら、この日は火曜で休館日だった。
夏のヴァカンスのレ・ザンドリー城同様、タイミングが悪すぎる、というか下調べ不足でした。

トゥールーズ・ロートレック美術館
LE MUSÉE TOULOUSE-LAUTREC
Palais de la Berbie -Place Sainte-Cécile
81000 ALBI




albi7.jpg

美術館の裏手に広がるフランス庭園と、そこからの眺めが素晴らしい。
美術館に入らずとも外からアクセスできます。




albi14.jpg

いつまでも眺めていたい素敵な眺望。




albi13.jpg

タルヌ川と古橋がかかる対岸。




albi15.jpg

対岸の1040年に建設されたポン・ヴュー(古橋)から眺めた大聖堂。
ここからの眺めも良い。

アルビ観光案内所
http://www.albi-tourisme.fr/
Palais de la Berbie-Place Sainte Cécile
81 000 Albi


街歩き中にお腹が空いたので、美味しさが間違いなさそうなケーキやパンが並んでいた、外観素朴なパン屋へ入ってみた。
夫が買ったりんごのクランブルが美味しすぎて、食べ歩きした後また残りの1個を買いに戻ったほど。
夕食用に買ったバゲットも美味しかったし、クロワッサンはもう閉店間際だからと1個買ったのにもう1個おまけしてくれる気前の良さ。
街の中心部にあるので便利。

Janin
7 Rue de Saunal 81000 Albi 

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

noel says..."アルビ"
昨年9月24日にアルビに行きました。その時の写真を見直してみたら、フランス庭園には花が咲いていました。街角の家も同じ家を撮ってるようです。古い橋(と訳すしかないですね)が見える場所からやはり、写真を撮りました。思い出しながら、ブログを読ませていただいています。
2016.12.09 21:28 | URL | #UUQ0yeLk [edit]
Mica says..."Re: noelさん"
こんにちは。
9月だとまだ庭に花が咲いていたのですね、緑だけよりもっときれいでしょうね。
やっぱり誰でも写真スポットは同じ場所ですね。
noelさん、確か昨年、ラ・ロック・ガジャックも行かれましたよね、私も今回行ってきました。
岩にへばりついてるような家々は見ていて飽きませんでした。あの辺りは本当に魅力的な地域で、何度も行きたくなります。
2016.12.10 17:37 | URL | #- [edit]
noel says..."ラ ロック ガジャック"
ラ ロック ガジャックではドルドーニュ川をガバール船に乗って、川から、山にへばり付く家を見ました。ベナック エ カズナックも家々の間の急坂の石畳が滑って、スリルありました。家の屋根が丸い石だったり、と南西フランスの美しい村の景観に魅せられました。歴史と見所の多いフランスにいらっしゃるのが羨ましいです。また、行かれた街やブロカント(ホーロー大好きです)をご紹介下さいね
2016.12.10 22:29 | URL | #UUQ0yeLk [edit]
Mica says..."Re: noelさん"
わぁ、船に乗られたんですね!
川からの眺めは格別でしょうね。
今回、ベナックの対岸にあるカステルノー・ラ・シャペルにも行ったのですが、夕方遅くて城見学できなかったのを後悔しています。カステルノーから、ベナック城を見るのを楽しみにしていたのですが・・・。
なので、次回はカステルノー城見学と、ベナックにも行きたいと思ってます。


2016.12.11 18:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/210-8ec08f29