Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

パリ散歩②マレ~モンマルトル 食べ歩き

マレをぷらぷら歩きます、新しいお店が出来てるなぁとか、ここが最近話題の〇〇の店か、とか。

paris15.jpg

でも結局は、ロジエ通りでお決まりのファラフェルサンドを食べ歩き。




paris11.jpg

久々食べたら、5€から6€に値上がりしていた(中で座って食べるなら8€)。

L'As du Fallafel
34 Rue des Rosiers 75004 Paris
月・火・水・木・日 11時~0時
金 11時~16時
土曜休み




paris16.jpg

そして美味しいイタリアン・ジェラートの店、「Pozetto」。




paris17.jpg

イタリアのハムを使ったサンドイッチやコーヒーもあるけど、何と言ってもジェラートが美味しい!
中カップ(4.9€、何種類のフレーバーでも入れてくれる)で、ヨーグルト×イチゴと、ヨーグルト×ヘーゼルナッツを。

Pozzetto
16, rue Vielle du Temple 75004 Paris
日~木 12時15分~23時45分
金・土 12時15分~24時45分




paris19.jpg

食べ歩きながらレ・アルの方にどんどん歩く。
新しくなったフォーラム・デ・アルの一本手前の通り、フェロンヌリ通りの地面にある「百合紋」。




paris18.jpg

1610年5月14日、フランス国王アンリ四世が乗った馬車がここを通った時、渋滞で馬車が停止した際に暗殺者により短剣で刺された地点。
王はルーブル宮殿に引き返し息を引き取った。

こういう記念プレートとか、建物の壁に掲げられた誰々が住んでいたとかのプレートを見ながら歩くのがまた楽しい。




paris24.jpg

美味しい物が溢れるモントルグイユ通りを目移りしながら通り抜け。




paris20.jpg

パッサージュ・パノラマで古本屋を眺めたりしながら、夕食前にひと休憩しようとホテルがあるモンマルトルへ向かいました。




paris22.jpg

パッサージュの入り口にはマークス&スペンサーが新しくできてたけど、商売が成り立つのかな?といったレトロな店や、蝋人形の館や、いつか泊まってみたいと思っているホテル・ショパンがあったり、パリの古き良き時代を感じれる雰囲気が楽しい。




paris21.jpg

ホテルは、大好きなマルティール通りからちょっと入った所。
ここも美味しい物が溢れる通り。

ホテルで食べようと思い、「Maison Landemaine Martyrs」で、りんごのクランブルとクロワッサンを購入。
夕方だったからか、両方ともいまいちだった、というか美味しくなかった。
数年前食べた時は、パンもケーキも見た目から美味しさを放っていて、食べても見た目を裏切らない美味しさだったのに。

アルノー・デルモンテルは定休日だったし、セバスチャン・ゴダールでケーキを買えば良かった。

Maison Landemaine Martyrs
26 Rue des Martyrs 75009 Paris
火曜~日曜 7時~20時30分
月曜休み




paris23.jpg

美味しいコーヒー屋さん、「kb cafeshop」でラテを持ち帰りにしてもらって、ホテルへ。
この後、夕食は楽しみにしていたビストロへ…。

kb cafeshop
53 Avenue Trudaine 75009 Paris
月曜~金曜 7時45分~18時30分
土・日曜   9時~18時30分

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/218-4d95a622