Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

Fontenay-Trésignyのブロカント・鳥模様の皿と果物柄の計量カップ

2017年5月8日、戦勝記念日で祝日、77県フォントネー・トレジニーのブロカント。




fontenay_2017050818465581e.jpg

うす曇りの朝7時過ぎ、かなりの人出。
見終わった9時頃には小雨が降り出したので、早く来て正解だった。




fontenay2_20170508184656970.jpg

ここでの収穫は、ディナー皿6枚と計量カップ。





fontenay4_201705081846595f2.jpg

単色使いで花や鳥のモチーフのいかにもフランス風なクラシックな皿はとても繊細で美しくて惹かれる。
でもこのタイプの食器にまで手を出したらとんでもない在庫量になってしまうので、今まで見るだけで買わなかったのだけど、状態の良いものが6枚揃っていたので、来客の時に使えそうだなと思い切って購入。





fontenay5_20170508184737d58.jpg

5羽の鳥の5パターンの柄と、桜みたいな花が交互に描かれたもの。





fontenay7.jpg

貫入もあるし、ポツポツと染料が垂れていてこういうのがなかなか良い味だなと思う。





fontenay3_201705081846584f1.jpg

Choisy-le-Roi(ショワジー・ル・ロワ)窯製、1878年以降に作成されたものに入っている刻印。
モデル名は、「MONTIGNY モンティニー」。





fontenay6.jpg

計量カップには「Reims France」としかマークが入っていなかったので、メーカー名とか年代がわからなかったのだけど、ぱっと見可愛かったので購入。
家に戻って調べたら、「VMC Reims(ランス)」というガラスメーカーの70年代のものだと判明。
VMCは「Verreries Mécaniques Champenoises 」、後に「Verre Mouvement Création」に改名した1911年ランスに創業したメーカー。

リンゴ柄とかマーガレット柄で有名な「HENKEL ヘンケル」のガラス製品もここのもの。
色んな果物の柄が70年代のポップな感じで可愛らしい。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/235-413e3105