Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

Pézarchesのブロカント・鍋敷きとアルミの片手ザル

2017年6月4日(日)の2か所目は、ガスタンに続き、ここも初めて来た村、ペザルシュ。







pezarches.jpg

麦畑の向こうにサン・ニコラ=サン・ジュヌヴィエーヴ教会(Église Saint-Nicolas-et-Sainte-Geneviève)があるのどかな田園の中にある人口400人ほどの小さな村。
村の奥まった所の突き当りの場所に、周辺の家5~6軒がスタンドを出しているというこじんまりしたブロカント。
街主催のブロカントというよりは、仲良しご近所が集って庭でフリマやってますという感じだった。





pezarches1.jpg

可愛らしい古い家の玄関先にはバラが伝い、開放された大きな納屋に古い食器や雰囲気のあるガラクタが並んでいた中で見つけたのがこれら。




pezarches3.jpg

歪んだアルミの直径20センチの片手ザル。
使い勝手がいいとはいえ、そんなに数は必要じゃないけどまた買ってしまった。




pezarches2.jpg

ターコイズカラーが可愛い鍋敷き。
色に一目惚れしました。





pezarches4.jpg

電灯の下でかざしてみてもメーカー名が書いてないけど、手持ちの白のクーザンスの鍋敷きと同じデザインです。





pezarches5.jpg

それにル・クルーゼのビーン・ポットとも同じ色。
クーザンスかル・クルーゼかな?でもそのどちらかなら必ずメーカー名が入ってるはずなので、違うメーカーなんでしょう。
そういえば、もう手放してしまったけど同じデザインでメーカー名のない鍋敷きを持っていたので、それの色違いかも。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/240-3881948c