Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Vaires-sur-Marneのブロカント・ビーンポットとミラベル柄の皿

2017年9月3日(日)の2か所目、77県のヴェイル・シュル・マルヌのブロカント。






vaires6.jpg

ヴェイルの駅から延びる大通りを中心に何本もの通りで開催されているので、全部見るのに4時間弱、秋の気配で午前中は少し肌寒いくらいだったので歩きやすかったとはいえ疲れました、ブロカントの疲れなので心地良い疲れですが…。

毎年のことだけど、地面が全く見えないほど人、人、人で埋め尽くされていて凄い人出でした。





vaires_201709052026037cd.jpg

娘が何かおもちゃを見つけて駆け寄ったスタンドで、おもちゃとおもちゃの間に埋もれていたル・クルーゼのビーン・ポット。
娘が近づかなかったら多分見つけていなかった。





vaires1_20170905202604a31.jpg

ピカピカの良い状態な上に、値切り不要のお値段で大満足。





vaires2_20170905203519c13.jpg

こちらは集めているバドンヴィレー窯の「DOC ドック」というシリーズのディナー皿3枚。





vaires3_20170905203521c89.jpg

皿の中央には籠に入ったミラベルが描かれている。 





vaires4_20170905203522ab0.jpg

皿の周りにもミラベル。





vaires5_20170905203524d6a.jpg

特徴のあるマークだけど、ネットで検索すると、陶器のマークの一覧表にはこのマークの年代は「不明」と載っています。
陶器に関する本には載っているんでしょうか、各窯の歴史や年代別に刻印が記されている本があれば欲しい。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

マニ― says...""
micaさん、こんにちは。ここのブロカントは本当に大きくてすごい人出ですよね~!今年はリールと重なって行かれませんでしたが、次回はぜひ行きたいです。娘ちゃんのおかげですね~!いつも思いますが、偶然が重ならないといい物に出会えない気がします。早く行っていたのに良いもの見つたらなかったり、午後から見つかったり、見えないようなところから見つかったり、色々ありますよね。ビーンズポットクーザンスとル・クルーゼの両方同じ形のがありますがル・クルーゼの方のつまみが可愛いですよね。
2017.10.02 17:48 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: マニーさん"
こんにちは。
いやぁ、ヴェイルも良いけど、リールに行けたのほんと羨ましい!
そうなんですよね、早く行くと良い物も見つかるけど、品出し整ってなかったり、テーブルに場所がなくて午後から出したりとかあって、タイミングと運、ですね。
ビーンズポットは、私もル・クルーゼの方が可愛いと思います、昨日も見つけたんですが、それにはマークが入ってなかったんです、でもどう見てもル・クルーゼ。
いろんな会社と合併してるし、色んなマークの入り方があって、ナゾなところが多いですよねぇ。
2017.10.02 22:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/265-052ae7bf