FC2ブログ

Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

日本滞在記③鹿児島水族館・とんかつ・白熊

熊本から新幹線で鹿児島へ。

kagoshima4.jpg

鹿児島中央駅から市電で水族館前まで行き、桜島フェリーに乗ります。
鹿児島港から桜島までは15分。

私たちは桜島には降りずに、そのまま鹿児島港にトンボ帰り、フェリーに乗るだけが目的。

桜島フェリー

大人160円
1歳~小学生 80円





kagoshima5.jpg

靄がかかった桜島。

コンタクトレンズ着用の私はこの日は何度も外しては洗いを繰り返すほど火山灰が降っていました。
口の中はじゃりじゃりするし、パラパラと降っているのが見えるほど。
でもこの火山灰、どうも桜島だけのせいではなく、宮崎県と鹿児島県の境にある新燃岳の噴火のせいのようでした。
この日鹿児島空港が閉鎖されるほど噴煙を上げていたようです。





kagoshima.jpg

フェリーを降りたらお昼時。
鹿児島と言ったら黒豚。
とんかつを食べに、鹿児島港からほど近いレストランやカフェなどが集まっているドルフィンポートへ。

ヒレとロースがセットになった川久ランチ。
とんかつソース、柚子味噌ソース、しょうゆベースのソースと3種類のソースがあるので、最後まで飽きずに食べることができます。
柚子味噌美味しかったです。

とんかつ川久(カワキュウ)ドルフィンポート店
鹿児島県鹿児島市本港新町5-4 ドルフィンポート 2F
099-221-6088
11:00~14:30(L.O) 18:00~21:30(L.O)
日曜営業
定休日 水曜日





kagoshima1.jpg

とんかつを満喫した後は、鹿児島港とドルフィンポートの間にある水族館へ。

今8歳の息子が1歳の時に来た時以来の来訪。
イルカのショーには大人も興奮します。
イルカの生態について勉強しながら見れるショーで、この日はイルカのヒレについての説明でした。





kagoshima_20180324193058de0.jpg

いおワールド鹿児島水族館
鹿児島県鹿児島市本港新町3-1
099-226-2233
9時30分~18時 (入館は17時まで)
休館日 12月の第1月曜日から4日間

大人(高校生以上) 1,500円
小人(小・中学生) 750円
幼児(4歳以上) 350円
平川動物公園との共通チケットを買うと少しお得です。





kagoshima2.jpg

水族館内の展望所から眺める桜島。





kagoshima6.jpg

水族館を後にして、駅に向かいながら鹿児島の繁華街・天文館へ。

いろんなカフェや喫茶店で食べられる鹿児島名物白熊(かき氷)だけど、やっぱりここ、「むじゃき」。

4人で2つ、白熊レギュラーサイズと、白熊ストロベリーレギュラーサイズを注文。





kagoshima3.jpg

干しブドウとサクランボで熊の顔になっていて可愛らしい。
寒天や金柑や、大きな白い煮豆などが入っていて甘ったるくて美味しいです。

天文館むじゃき
鹿児島県鹿児島市千日町5-8
099-222-6904
市電「天文館通」電停下車

[月~土]11:00~22:00(L.O.21:30)
[日・祝・7月・8月]10:00~22:00(L.O.21:30)
日曜営業

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/275-441b6320