Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Chenoiseのブロカント・木製アクセサリーケース

2018年4月15日(日)、うちの近くではブロカントをやっておらず、プロヴァン(Provins)の手前シュノワーズ(Chenoise)まで来てしまった。
2か所目は少し北上してアミリ(Amillis)という村のブロカントへ。



chenoise.jpg

夏に大きなブロカントをやっているので期待していったら、拍子抜けするくらい小規模なブロカント。
古物を扱っているスタンドがいくつかありました。





chenoise1.jpg

古物のガラクタに混じっていた木箱。





chenoise2.jpg

装飾がとっても素敵で一目惚れ。
両脇のリボンの装飾がルイ16世様式で優雅なデッサンです。





chenoise4.jpg

中を開けるとこれまた可愛い。
色も好みなパステルグリーン。
鏡もついていて、パーテンションがあって、どうもアクセサリーケースのようです。





chenoise5.jpg

箱の留め具が欠けていたり、中のパーテンションも固定されていなかったり、布のシミや、おばあちゃんの化粧品臭さが気になったけど、デッサンと色と手の込んだ作りが気に入って買ってしまいました。





amillis1.jpg

こちらは収穫ゼロだった2か所目アミリのブロカント。
初めて来ましたが、良い雰囲気の小さな村でした。





amillis.jpg

ひとつだけ気になったスタンドがあったのでじっくり見ました。
ヒイラギ柄のデザート皿6枚セットとか、ギャラリー・ラファイエットのためにデザインされたリュネヴィルのアール・デコ柄の花瓶とか・・・。
値段が折り合わず諦めましたが、何か見つけそうな雰囲気の街だったので、何度か来るうちに掘り出し物を見つけそうな予感がします。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

マニ― says...""
micaさん、こんにちは~。この箱可愛いですね~!色も素敵です。シュノワーズは遠いですよね~。アミリという街は初めて聞きました。写真で見ると何かいい物がありそうでワクワクします。
2018.05.04 17:32 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: マニーさん"
この日は遠くまで行ってしまいましたが、今月は祝日も多いし、あちこちでありますね。
天気もよさそうだし楽しみです。
77県、まだまだ知らない街や村があってブロカントで行くたびに楽しみだけど、外れも多くて無駄足だったかなと思うこともしばしばです。でも知らない小さな村を散策するのも楽しいですよね。
2018.05.04 20:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/283-9c3c7800