FC2ブログ

Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Tournan-en-Brieのブロカント・カフェオレボウルとカトラリーレスト

2018年5月13日(日)、77県のトゥルナン・オン・ブリーのブロカント。




tournan_20180514155720682.jpg

朝から雨だったので例年の1/4くらいの出店数で少なかったけど、ビジターが多くて意外と賑わっていました。





tournan8_20180514201332763.jpg

とあるスタンドの奥を覗いた後に、ふと隣のスタンドのテーブルの下にカフェオレボウルが入っている段ボールが見えて、この置き方はもう売り手がついていて取り置きされてるのかな?と思いつつも尋ねてみたら、まだ置き場所がなくて表に出してないだけ・・・ということで、大小6個のボウルが買えました。





tournan6_201805142013296a0.jpg

直径18センチの大きな真っ白のボウル。
スープや、コーヒーにパンを浸して食べていたのか、内側の底にはカトラリーの跡がたくさんついている。





tournan5_20180514201310aee.jpg

Choisy-le-roiのものです。
1878年~1920年頃の刻印。
箱の中で煤だらけで真っ黒に汚れていたけど、欠けとか特にダメージは見られません。





tournan4_2018051420130882a.jpg

こちらは直径10センチくらいの小さなボウル5個。
サルグミンヌの花形リムと同じアイボリー色なので、一緒に食卓に並べたい。





tournan7_20180514201330fa3.jpg

窯名は不明、「G」か「6」か「C」か?
大きなボウルの方にもChoisy-le-roiの刻印のそばに似たようなマークがあるので、これもショワジー・ル・ロワのものなんでしょうか。
全て同じ箱に入っていたし、売り主さんは古物ばかり売っていた上に、ボウルの質感や気泡、貫入から古いものであることは確か。
未使用品みたいでダメージなし。





tournan2_20180514201306bb9.jpg

tournan3_20180514201307dfa.jpg

クリスタルが欲しいところだけど、ガラス製のカトラリーレスト6個。





tournan1_2018051420130483b.jpg

食器はたくさん買っているのに、カトラリーやカトラリーレストはほとんど持ってないので集めたいと思っている。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

マニ― says...""
micaさん、こんばんは~!
真っ白のカフェオレボウルって意外とレアですよね~。なかなか見かけません。声をかけて正解でしたね。カトラリーレストっていうのですね、知らなかった。。カトラリーはピンキリのお値段ですよね~。安いのもあるし、高いのもあるし。まだまだこれから開拓しなきゃいけないカテゴリーです。
2018.06.22 04:00 | URL | #- [edit]
Mica says..."Re: マニーさん"
こんにちは!
白のボウルはありそうであんまり見かけないですよね。
白だけの収集家もいるみたいですよ、アイボリーはダメ、単色白でなきゃって。

カトラリーは素材を見るのが難しくて、銀なのか銀メッキなのかとか、ポワンソンも小さすぎてそろそろ老眼な目では読みづらく…(涙)、分かりやすい食器にばかり目がいってしまいます。勉強しないといけませんね。
2018.06.22 18:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/292-ca1b1f80