FC2ブログ

Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Jouy-le-Châtelのブロカント・クーザンスの天使の羽鍋、ディゴワンのラヴィエなど

2018年5月20日(日)、2か所目はガタンの東、プロヴァンの手前の街、ジュイ・ル・シャテル。



初めて来ました。
ガタンから10分くらいのはずなのに、ガタンの街はブロカントのためあちこち通行止めでジュイ・ル・シャテルに抜ける道を見つけられなくて、遠回りして30分近く掛かってしまいました。






jouy7.jpg

ガタンと同じくらい大きなブロカントで、値段は置いといて好みな物が沢山あって楽しいブロカントでした。






jouy.jpg

ここでは長年探していた物が見つかりました。






jouy1.jpg

数年前から探していたクーザンスの鍋。
取っ手がまるで羽ばたきそうな形なので、「天使の羽鍋」と勝手に呼んでいる。

やっとやっと見つけました!
見た瞬間、心臓バクバク。






jouy3.jpg

ブロカントのゾーンから少し離れた一軒家の庭先でやっていたヴィッド・グルニエ。
そのお宅の近くに車を停めたので必然的に前を通ったら見つけてしまった。
まだ庭も整備されていない新築のお宅だったので期待していなかったのに。
30代のムッシューのおばあちゃんの物だったそう。

ガタンからすんなり到着していたら通らない道だったので、結果遠回りして良かった!






jouy2.jpg

こんな取っ手の鍋はこれくらいしかないと思う、変わった形です。






jouy4.jpg

中も綺麗。
フォンデュ鍋なので、台座とフォンデュ用フォーク6本セット×3箱もついてきた、要らない・・・・。

この後、エンツォ・マリのママのココットとか、パステルイエローのココット・ロンドとか普段なら迷わず買うはずなのに、到着早々天使の羽鍋を手に入れて満足すぎて素通りしてしまった。

今年の5月のブロカントは、この鍋といい、この少し前に手に入れたパステルグリーンの鍋といい、心躍る鍋が手に入って充実していた。






jouy5.jpg

ディゴワン・サルグミンヌの「Cannes カンヌ」のラヴィエ。






jouy6.jpg

ホーローの丸いレードルはよく見るけど、これは平たくていびつな楕円形、フライ返しみたい。
用途がいまいち分からないけど変わった形なので買ってみた。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/294-dfff610a