Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入り、時々美味しい物も紹介します
MENU

Grisy-Suinesのブロカント・DANSKのオーブン皿

本題に入る前に、前回、France3 「Jour de Brocante」について毎週日曜に放送という記事を書いたのですが、投稿した途端、テレビが夏のバカンスプログラムに入り、バカンス終了まで放送がないという事態に・・・。
バカンス時季は番組制作会社も休みになるので通常の番組がなくなったり、あっても再放送ばかり。
この番組は私も2度見ただけなので楽しみにしていたので残念ですが、9月まで待つとします。


さて、2014年5月11日(日)の2ヶ所目は、1か所目のショーム・オン・ブリーから西に15㎞ほど行ったグリシー・シュインヌのブロカントへ。

1か所目がスタンドが少な過ぎだったので期待して行ったら、こちらも歯の抜けた櫛状態。
朝8時には2か所のブロカント終了!
あと2か所行く予定だったけど、不安定な天候のせいでこの分じゃどこも出店数が少ないだろうと思いあとは家でゆっくりすることに。


blog6.jpg

取っ手のデザインに惹かれて買った長方形のホーローのオーブン皿・バット。
マスタードイエローが綺麗です。
材質といい、色といいル・クルーゼっぽい。





blog10.jpg

裏を見るとDANSKというマークが入っている。
全く知らなかったので調べてみたら、1954年に設立した「デンマーク風」という意味を持つデザイン会社だそうだ。

これは1960年代に発売された「コベンスタイル」というシリーズで鍋やフライパンもある。
創立者であるJens H Quistgaard(イエンス・H・クイストゴー)のデザインで彼がデザインしたものにはIHQかJHQのロゴが入っている。
フランス製。





blog4_20140413213327a59.jpg

形は普通のバットなのに、取っ手のデザインが凝ってる!





blog5_20140413213329660.jpg

近年、復刻版も出たらしいので元々人気があるブランドだったのですね、この機会に知ることができて良かったです。





blog12.jpg

で、鍋を検索してみたら!随分前に偶然ネットで見て気になっていた鍋だった!
ブランド名も覚えておらず、ただただ色と蓋のつまみが好きだなぁと思っていた鍋。
しかもこれ、蓋を外してその上に鍋を置くと鍋敷きにもなるそうですごいアイデア。






blog26.jpg

4月に発売されたレシピの雑誌「SAVEURS」のデザート250種が載っているスペシャル版。





blog25.jpg

パラパラめくっていたら同じ物発見!

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村  ジモモ パリ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/75-585ad74a