Ma Petite Brocante

フランスのブロカントで訪れた街、ブロカントで見つけたお気に入りの紹介、フランス各地を訪れた旅の記録。
MENU

Tournan-en-Brie・30年代ヴェルサイユ宮殿の写真集

2014年8月24日(日)は、トゥルナン・オン・ブリーのブロカント。
ヴァカンスも終わりに近づき、人々も街に戻りそろそろ平常運転開始、多くのスタンドと人出で賑わっていました。


見つけたのは、Yvon社から出版された古いヴェルサイユ宮殿の写真集。
blog69.jpg

Yvon社はフランスで最も知名度の高いポストカード制作会社で、「Yvon」というあだ名の写真家・Pierre Yves Petit(1886-1969)が1919年に創立した。
1920年から絵葉書や写真集を出版して、現在も販売している。
ポストカード専門店で売っているカードや、お土産用の絵葉書にこの「Yvon」のマーク、よく見かけます。




blog70.jpg

出版年や価格、何も情報が記載されていない、印刷されているのはこれだけ。




blog71.jpg

1枚1枚調べてみたら、そのうちの1枚、プチ・トリアノンの写真がヒット。
1930年4月29日に撮影されたらしい。
20ページほどの中に3枚ほど訪問者たちの姿が写っているのだけど、やはり1920~30年代の服装です。




blog72.jpg

茶色の厚紙に、セピア色の写真をホチキスで止めてあるだけの簡素な写真集です。
写真の解説も何もない、大きめのポストカードを写真集風にまとめました、という感じ。




blog67_201409011659499b8.jpg

「マリー・アントワネットの田舎家」
色がモノクロのせいか荒涼とした印象だけど、現在となんら変化はなさそう。
もちろん1930年代から現在までの間に修復工事はあっただろうけど。




blog68_20140901165950c3b.jpg

「愛の殿堂」
古い写真の今と昔を比較するのが好きなのだけど、街並みの変化と違って比較のしようがないくらい変わってない。




blog65_20140901032212d6e.jpg

こちらは1904年にウジェーヌ・アジェによって撮影されたもの。
ほぼ同じアングル。
手前の樹、同じです。
最近ヴェルサイユ行ってないのだけど、この樹まだあるのかな、なんて気になっています。

読んで頂いてありがとうございます。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
    ↓               ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村 ジモモ パリ 

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mapetitebrocante.blog.fc2.com/tb.php/97-ee8b0f18